エステサロンの時間を考えると行くまでのメイクは我慢するのも手のうちかも。

エステサロンへは、素顔のままで行くのもいいかなと思います。
なぜなら、顔をエステする場合にはメイクなど全然必要のないものだからです。
もちろんメイクしてきてはいけないというものでもないので、するとしても薄めに、が基本となるでしょう。
また、行くまでは素顔であってもエステを出る前にはメイクする時間もとれるといえます。
しかも、エステ後の方がその日一番のメイクをできるものだということもあるでしょう。
確かに、エステサロンへ行くまでよりもエステサロン後のほうが長く外で過ごす、そんなこともあります。

それに顔をエステするという工程が「メイク落とし」から始まらないので時間を無駄にしないと思います。
だってエステサロンは多くが予約のもとで動いているので、時間の割り振りが増減することはまずないものです。
サロンではたった5分でも、用意されたエステのための時間にしておきたいものでもあります。
メイクの有無でそんなにエステの時間が変わることはない、と思うことなかれというところでしょう。
やはり時間の流れ方としては、5分でもゆっくりじっくりしているのがエステサロンというものでもあります。
エステサロンでの5分、これをメイクに左右されないように、そんな考え方もあっていいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です